ひなみの関ジュ依存症(?)ブログ

関西Jr.が大好きなジャニヲタのブログです☆彡 ぜひ絡んでください!友希募集中です(笑)

SHARK役名&担当楽器

 

f:id:kamiyamahina71:20131207123618j:plain

まあ、カミちゃん一番最初でwww

 

神山智洋

役名 足立哲平 

楽器 サイドギター

 

藤井流星君

役名 和月

楽器 元ボーカル

 

濱田崇裕君

役名 萩原海

楽器 リードギター

 

平野紫耀君

役名 倉田珠希

楽器 ボーカル

 

岩本 照君

役名 里見憲三

楽器 ドラム

 

松村北斗

役名 竜崎歩

楽器 キーボード

 

 

f:id:kamiyamahina71:20131207123648j:plain

 

↑SHARKメンバーのたまり場www

 

カミちゃんのギター早く観たい♡♡

 

 

ストーリー

5人組ロックバンド「SHARK」は、レコード会社「ワンダーレコード」の新人開発部の小松一加(山下リオ)に見出され、メジャーデビューを控えていた。

ひかしバイク事故によってバンドのカリスマボーカル和月(藤井流星)がこの世を去った、、、。

バンドの中心だった和月を失い、ギター担当の萩原海(濱田崇裕)、足立哲平(神山智洋)、最年少でキーボード担当の竜崎歩(松村北斗)、ドラム担当の里見憲三(岩本照)の4人と一加は、絶望の淵に立たされる。

和月がなくなって1年、 リーダーの海がギターボーカルを務め、粛々とライブ活動は行っているものの、海にはフロントマンとしての魅力が今一つ足りず、ファンのほとんどは離れてしまっていた。

和月との「絶対てっぺん取る」という目標に向かって歩みを続けてきたSHARK。

しかし、一加は、ついにワンダーレコードの吉村部長(岡田浩暉)に契約解除を告げられてしまう。

何とか復活の道を模索する一加は、新しいフロントマン、 SHARKのボーカルを見つけ出せば、再びメジャーデビューへの道が開かれるかもしれないという一縷の望みにすがりながら、新生SHARKのメンバー探しに奔走する。その頃、会社の後輩・美紅の結婚式でBLACK DOGのボーカルであった倉田瑞希(平野紫耀)が突然乱入し、歌いはじめた。

一加は、瑞希の歌に心を奪われる。それはまだ粗削りながら、胸に突き刺さる歌がそこにはあった。この瞬間からまた、世界が輝き始めた。SHARKに必要なのは、彼しかいない……。

 

出演

平野紫耀、神山智洋、藤井流星、濱田崇裕、岩本照、松村北斗

真野恵里奈s、うじきつよしs、岡田浩暉s など

     

 

関東ローカルで他の地域での放送は未定。